読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪だと思ってたんですが💧 -悪性リンパ腫闘病記-

人生で初めての入院生活。自分、家族、仕事、人生とは⁉入院生活で感じた事や闘病記録、家族との過ごし方、趣味や特技の事を綴っていきます。

抗がん剤治療 2クール目 その⑦

先日会いに来てくれた友人の働きかけで続々と私の携帯には友人からの便りが来た。別にこの病気の事も何も隠すことなど無い。 『みんなにこの事言っても良いか?!』と訊いて来たとき私は快く承諾した。 今回のブログはシリーズものです。まだ読んでない方は…

久しぶりの笑顔。抗がん剤治療 2クール目 その⑥

誰にも会いたくない。支えてくれている家族にも。そう伝えた数日後に来た久しぶりの友からの連絡。私は戸惑いながらも会う事にした。こんな姿を見たらどんな顔をするだろう。悲しい思いはさせたくないし、自分が哀れな姿も見せたくないな。そんな気持ちで迎…

自分の病気を知るという事。

『彼を知り己を知れば百戦殆(危う)からず』昔の中国の孫子の兵法書の中に書かれた言葉。長い年月が過ぎた今の現代にもその教えは活かされます。 そして私もその言葉によって生かされます。 ※ブログ内の薬品名、医学用語はあくまでも私が医師から聞いた話や…

抗がん剤治療 2クール目 その⑤

R-EPOCHの抗がん剤5種類の抗がん剤。とプレドニンの6日間にも及ぶ連続投与が終わった。心臓にも体にも多大なダメージが出始める。 生きるために闘うと決めたから受け入れた抗がん剤治療。その副作用の影がより顕著になってくる。 2回目の抗がん剤投与終了…

抗がん剤治療 2クール目 その④

R-EPOCH療法での治療が開始された。私の体の中に抗がん剤が流れ出す。 『悪性リンパ腫』と闘う私。私の悪性な細胞と闘う抗がん剤。抗がん剤の副作用と闘う私。奇妙な食物連鎖の中で私が感じ私が考えたこととは。 抗がん剤治療2クール目R-EPOCH療法1回目第…

病気・副作用以外との闘い

『悪性リンパ腫』のキャリアとなってしまった今。闘う相手は、病気や抗がん剤の副作用以外にもあると感じた。キャリアじゃないと分からない事。 誰でも、そうかもしれないけど、こればっかりはなってみないと分からない?! 現在の私。『悪性リンパ腫』と告…

抗がん剤治療 2クール目 その③

R-EPOCH療法がいよいよ始まります。R-CHOP療法と何が違うのか?! この身を持って体験していくことになりますが、不安と期待は尽きません。 期待が膨らめば、不安の方の方も大きくなり、その葛藤たるや・・・。こんな感じの心のモヤモヤな感じで数日過ごして…

抗がん剤治療 2クール目 その②

いよいよこの日から、R-EPOCH療法によって『悪性リンパ腫』の治療が始まる。 R-CHOPではダメなのか?!薬の種類と量が増えていけば副作用も大きくなるのでは?!などの不安を持ちつつ新しい闘いの夜が明けた。 折角、我が家で補充したはずのやる気、元気、…

抗がん剤治療を始める前にやっておいた方がいい事

抗がん剤は劇薬です。その効果で体の中の良性の細胞も悪性の細胞も破壊します。 抗がん剤によって生じる様々な副作用と弊害。今回は、抗がん剤の治療が始まる前にやっておくべきことを私の実体験をもとに書いていきたいと思います。 抗がん剤治療が始まった…

抗がん剤治療 2クール目 その①

『悪性リンパ腫』の抗がん剤治療2クール目がいよいよ始まる。5日間の一時退院によって闘う勇気と力をもらった私。この先、何とか治療を頑張っていける気持ちでいた。それなのに突然言われた。担当医からの意外な言葉とは?! 2クール目突然病室で告げられ…

再入院前夜。

一時退院というほんの一時の休息を終え『悪性リンパ腫』という厄介な病気と闘うために私は再び、病院に戻らなければなりません。 その闘いは本当の意味での新たな闘いの始まりでした。 2クール目開始前夜 明日は『抗がん剤治療2クール目』の開始日だ。こん…

『R=CHOP療法』1クール回復期~一時帰宅まで。

今回は、『悪性リンパ腫』の『R-CHOP療法』1クール目の抗がん剤投与が終わり、死滅した良い細胞を新しく薬の力で生成させていき、一時帰宅に向かった時のお話です。 入院して、早3か月。 秋に入院したのに、クリスマス、大晦日、お正月、私の誕生日と順調…

抗がん剤投与後~2週間

初めての抗がん剤。その投与が終わって1週間。点滴の機器や点滴から解放はされたものの。体内では、抗がん剤が、悪性細胞と闘ってる。良性細胞とも。そんな中、私の体に起こったこととは。 抗がん剤投与後~2週間。 前回のブログでは、初めて抗がん剤を投与…

抗がん剤投与から1週間

『抗がん剤』の副作用が顕著に表れるころ。私が感じたこと。私の身に起こったこと。 抗がん剤投与から1週間 今回は、抗がん剤の投与を初めて行った後に私の体、心がどうなっていったかを書いていこうかと思います。 前回までに書いた通り、治療方法は『R-CH…

R-CHOP療法 副作用など

『抗がん剤』確かに悪性腫瘍と言われるものには効果がある薬。しかし、攻撃するのは悪性だけではありません。その為に表れる副作用。実際にどんな副作用があるのか R-CHOP療法 副作用など 今回は、『R-CHOP療法』を行った時の様子や副作用などを書いていきた…

R-CHOP療法

『悪性リンパ腫』の治療方法。それは、多岐にわたります。なぜなら、悪性リンパ腫と言っても50種類ほどに分類されるからです。 『R=CHOP療法』医師の選択 今回は、『悪性リンパ腫』の治療法の一つ『R-CHOP療法』について書いていきたいと思います。 ※ご注…

合併症との闘い②

『悪性リンパ腫』ともう一つの病気『心臓の疾患』との闘いが続く。 合併症との闘い② 前回に引き続き今回も合併症について書いていきたいと思います。 私の合併症は心臓の疾患です。入院当初と現在では若干、疾患の内容も変わってきています。 現在の主な心臓…

合併症との闘い①

『悪性リンパ腫』は、出来た場所によって、他の臓器、組織にも悪い影響を与える病気。それがよりによって『心臓』に。 合併症との闘い① ※ご注意*1 以前、書いたように私には悪性リンパ腫との闘いとは別にもうひとつ闘わないといけない病気があります。それは…

トイレへの巡礼

いよいよ始まった『抗がん剤治療』この先、私の体にどういう変化をもたらすのか。 『トイレへの巡礼』 抗がん剤を投与され初めて夜中の事。猛烈な尿意に襲われた。連続で静脈に抗がん剤を投与するという事は、それだけ水分が体内に取り込まれるということ。 …

悪性リンパ腫治療開始

淡い期待を抱いていた私と家族。絶望の淵に落とされ、本当の闘いがはじまりました。 悪性リンパ腫治療開始 いよいよこの日から悪性リンパ腫の治療が開始されました。この日は朝から検査が続きます。 心電図、心臓のエコー、造影剤を使ってのCT撮影、血液検査…

診断結果告知

いよいよ診断結果の告知。不安と恐怖と好奇心。『あなたは、悪性リンパ腫です。』そういわれた時、私はどうするのか?! その日は朝から落ち着きませんでした。 何故なら、今日診断結果が告げられるからです。この日まで色んな事を考え調べましたが、結局の…

不安な日々

胸の苦しさからも少し解放されて、心臓の疾病が改善されれば退院できると思っていた私と家族。念のためと、採取されたわきのリンパ節。その結果が近づいてきます。 不安な日々。 脇のリンパ節を切除して2週間。いよいよ生検の結果が出ます。 この2週間、当然…

心膜液除去手術終了とその後

恐怖と不安の中、緊急手術が終わり病室に戻った私。 心膜液除去手術終了後とその後 病室に帰ると身体中に管やコードが付けられてました。胸には心電図のコード、胸の真ん中には心臓まで届くカテーテルのチューブ。そのチューブの先には透明のバッグが付いて…

心膜液除去手術

胸の苦しみからの解放。 心膜液除去手術 手術は8時30分から行われると言うことで しばらく時間があります。その間に、妻や実家に連絡をして手術室へと向かいました。 手術室に入ると大きな機械が有り、大きな音をたてて動いてました。ストッレッチャーか…

入院生活開始

急遽医療センターに向かった私。そこで、待ち構えてたものとは。 入院生活開始。 指示された医療センターに到着し、受付を済ませます。待合ロビーのソファーに腰を下ろし、妻にメールを送りました。 (心臓が肥大してるらしい。今、医療センターにいる。)と…

今思えば 、、、予兆⁉

今思えば、、、予兆!? この病気になった方のブログや実際に患者さんに会って最初に訊きたかった事があります。それは、自覚症状があったのかという事です。 私の場合は、2016年の秋頃に子供のイベント事で芋掘りがありました。そこに参加して子供と楽しく…